新着情報
 
地域伝統行事・社寺祭礼写真の撮影技法 <募集中!>08/31 12:17
2017年12月2日(土)13時~16時
【資格講座(特別)】デジタル情報記録アドバイザー『終了』07/08 20:08
2017年9月8日(金)9時30分~17時 <全1日> 定員:40名 先着順!
【資格講座】デジタル情報記録アドバイザー『終了』06/13 22:36
2017年7月1日(土)10時~17時 <全1日> 
【公開講座】 文化財撮影を学ぶ ~仏像・絵画・考古品・古文書の撮影方法~ 『終了』02/20 21:44
6月11日(日)11時~16時 
【公開講座】 -著作権の基礎- 活用できるアーカイブスにするために  <終了>02/20 14:31
5月27日(土)13時~16時 
News Release
お知らせ
12
2017/09/21

DIRAの人材養成 【資格】

| by sachi
-DIRAの人材養成-
 資料のデジタル化を依頼する側とデジタル化を受注する側が  『デジタル情報記録管理についての
共通の知識や技術を持ち、対象物の取り扱い方法を知っている』  ことが重要です。
 DIRAは、デジタルアーカイブの開発に関するすべての人に、それぞれの立場で、デジタル情報に関する
専門的な知識・技術を身につけていただくための人材養成を実施してます。


11:23
2017/07/04

デジタル情報記録アドバイザー講座 <仙台>

| by sachi
         ~ 伝えたい、遺したい、確かな記録を ~
 資料デジタル化に欠かすことができない基礎知識・撮影の方法を学ぶ講座
  <デジタル情報記録アドバイザー 資格講座 “特別講座”> in 仙台 

 [ 講 師]
  〇 加藤 諭    東北大学史料館 准教授   デジタル情報記録管理士
   〇 谷口 知司   京都橘大学 教授         デジタル情報記録管理協会 会長


   開催日時: 9月8日(金) 9:30~17:00
  開催場所: 仙都会館  
仙台駅 徒歩5分
  費   用:  7,000円(受講料・資格認定料) ※資格を希望されないかたは受講料5,000円

  【授 業】
    加藤 諭
  ◆ 組織・地域資料のデジタルアーカイブズとその管理
   〇わが国初の「大学アーカイブズ」の紹介
    ・東北大学史料館の事例紹介      ・歴史公文書等の選別とデジタル化について    ・デジタルアーカイブ予算確保のコツ
   〇地方自治体のこれからの文書管理
    ・公文書管理法の趣旨を取入れた事例や運用方法について   ・現体制から移行までの作業、ファイリング手法、スケジュール
     ・自治体の文書選別や基準について                  ・原本性や媒体の変換について
 
  谷口 知司
   ◆ 資料デジタル化の基礎知識
   ◆ デジタル化業務(仕様書作成等)に必要な知識
   ◆ 著作権と権利処理
   ◆ 記録資料の真正性を確保するための知識・技術  

   ◆ 複写撮影実演 ・・・ (株)プレシード <DIRA 賛助会員>

  申込み方法・・・申込みフォームよりお申し込みください! ※ 先着40名

 
主催 : 一般社団法人 デジタル情報記録管理協会 ≪DIRA≫
 共催 : ㈱プレシード 〈宮城県〉 (賛助会員)
 協力 : ㈱みどり光学社〈秋田県〉、写真のフシミ・フォトサロンあい〈宮城県〉
       ㈲造酒写真館〈秋田県〉、㈱ナブラ・ゼロ〈石川県〉 (認定事業者他)  

10:15
2017/05/23

デジタル情報記録管理協会の人材養成

| by sachi
   デジタル情報記録管理協会の人材養成 

資料のデジタル化を依頼する側  と  デジタル化を受注する側が、「デジタル情報記録管理について共通の知識や技能を持ち、対象物の取扱い方法を知っている」ことが重要です。
 当協会は、デジタルアーカイブの開発に関係するすべての人に、それぞれの立場で、デジタル情報に関する専門的な知識・技術を身につけていただくための人材養成を実施しています。
   
   デジタル化を依頼する側   博物館職員  図書館職員  行政関係者
                      学校の先生  地域の人々 他

   デジタル化を受注する側   撮影技術者  プロカメラマン  
                      デジタルアーカイブ企業  印刷会社 他

   <資格> 
    
・デジタル情報記録管理士
    ・上級デジタル情報記録技術者
    ・デジタル情報記録技術者
    ・デジタル情報記録アドバイザー
    ・地域資料情報記録管理士

<2017年度 講習会開催> 
5月28日(日)【東京】 7月1日【京都】 8月7日【東京】 9月10日【京都】 10月【東北】(予定)
 
  是非、講習会にご参加いただき<資格>を取得ください!!


16:52
2017/01/01

所蔵資料・地域資料のデジタル化は「認定事業者」にお任せください!

| by sachi

所蔵資料・地域資料のデジタル化 お任せください!! 

当協会は上級デジタル情報記録技術者資格者が在籍する事業者に対し、審査のうえ“認定事業者”の認定を行っています。
 

上級デジタル情報記録技術者資格をもっているカメラマンは、資料として再現性のある画像を記録する 知識と技術をもち、資料の取り扱いについても安心して任せられる「資料撮影技術者」としての カメラマンです

 

所蔵資料・地域資料・郷土資料のデジタル化をお考えの[個人・団体]の皆様は、是非、地元の“認定事業者”にご相談ください。クオリティーの高いデジタル撮影を実現することができます。

 

◆ 認定事業者一覧 (2017年2月現在) ◆

 

秋田県  (株)みどり光学社
宮城県  写真のフシミ・フォトサロンあい / ()写真の高橋 / ()プレシード

東京都  ()田賀谷写真館 / インフォマネージ()  / 岡崎写真館        
千葉県  ()モトヨシフォトスタジオ
神奈川県 ()写真のたなかや                 
栃木県  伊東写真館 / 清美館
静岡県  イワシナ写真館 / ()斉藤スタジオ     
愛知県  ()オクムラ写真館 /昭和写真館 / ()稲垣写真館 /  ()サイダカラー / ()オカダ写真 
     ()フォトスタジオヨコイ / (株)東海写真技研

岐阜県
  (有)宝山 / 早川写真館
長野県  (有)ルックス 

福井県  Photostudio Cube / (株)森写真館
石川県  一富士写真館 / 現代写真スタジオ / ()ヤマダフォト / フォトアトリエ・ホリAday / 川島写真館              
京都府  フォトアトリエ・ミック / さかゑ写場          
大阪府  おもひで工房 / スタジオコニシ                   
兵庫県  ()いぬづか写真室 / (株)フォトアートヒロム                          
滋賀県
  ()エクボスタジオ / ()立岡写真館奈良県
奈良県  小路谷写真() / ()光画園 / 道馬軒写真館 / あづまフォトスタジオ          
岡山県  ()二葉写真館
福岡県  太宰府写真(株)
熊本県  写真の七光
大分県  (有)ふじスタジオ  

00:00
2016/07/14

2016年 夏季休業のお知らせ

| by sachi
 誠に勝手ながら、2016年8月9日(火)~8月14日(日)まで、夏季休業とさせていただきます。
 期間中は大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
17:07
2016/04/08

「特別無料講座」開催のお知らせ

| by sachi
<デジタル情報記録アドバイザー>資格「特別無料(受講料)」講座を、開催いたします。
是非この機会に、講座にご参加いただき、資格を取得ください!

 ◇ 講 座 名      :<デジタル情報記録アドバイザー>資格取得講座
 ◇ 会場 開催日   :「東京 7月9日」 「京都 9月10日」 「名古屋 12月3日」
   ◇ 費 用    :受講料無料 ※資格認定料およびテキスト代は別途必要
 ◇ 申込み方法      :各会場≪申込みフォーム≫よりお申込ください。
          ※新着情報の該当部分および〔資格講座・公開講座〕のタグから
                申込みフォームにリンクしてます。
      ― 各会場、定員になり次第締め切りますので、お早めにお申込ください ―

           ◆◇◆ 資格取得後のバックアップ! ◆◇◆ 
   資格取得後は、ご自身の業務や目的にあった講座(継続的専門教育講座)に、
   ご参加いただき、スキルアップすることで上位資格である「デジタル情報記録技術者」
   「デジタル情報記録管理士」になることができます!
09:37
2016/03/30

学校法人 日本写真映像専門学校 認定教育校 登録!

| by sachi

学校法人 日本写真映像専門学校(大阪市)が、本協会の「上級デジタル情報記録技術者」認定教育校としての登録を済ませ、本格的な人材養成が始まります!
 日本写真映像専門学校は
1956年に日本写真専門学校として創立され、60年の伝統と10,000人の卒業生を輩出した歴史ある専門学校です。写真学科と映像学科からなり、卒業生の多くは現在写真業界の第一線で活躍しています。また日本写真館協会の認定校でもあります。

今後、本協会の上級デジタル情報記録技術者養成カリキュラムの導入で、文化財などの資料撮影にも秀でたカメラマンが養成されることになり、今後ますますその活躍が期待されます。


10:31
2016/01/10

第2回特別講演会&資格講座を開催

| by chuma
 2016年1月10日、私学会館アルカディア市ヶ谷に於いて、第2回特別講演会&資格講座を開催しました。
テーマは「今、あらためて資料のデジタル化の意義・意味を問う」。
講師には、時実象一氏を迎え「デジタルアーカイブの最前線」と題してデジタルアーカイブの現状、将来、今後の課題について講演がありました。
 また、同時にデジタル情報記録アドバイザーとデジタル情報記録技術者の資格講座も開催しました。
図書館関係や一般企業から多くの方が参加して、デジタルアーカイブの意義、著作権処理、デジタル化の仕様、そして技術者はデジタル撮影(平面撮影・立体撮影)の実習を受講しました。



09:30 | ニュース
2016/01/01

謹賀新年

| by chuma
明けましておめでとうございます。
皆様にとりまして素晴らしい年になりますことを心よりお祈りいたします。
本年もよろしくお願いいたします。

     平成28年 元旦
00:05
2015/12/09

デジタルアーカイブ委員会設立検討会を開催

| by chuma
 日本写真館協会の呼びかけに、日本写真文化協会や当協会が賛同することで、「デジタルアーカイブ委員会」を設立しようという趣旨の会合が開かれました。
会合には、カメラメーカー、メディアメーカー、印刷、写真館の企業などが出席し、活発な意見交換の上、「デジタルアーカイブ委員会」を設立することを全会一致で決定しました。
 今後、当委員会では、デジタルアーカイブ開発についての様々な当面する問題について議論し解決に向けての方向性を検討することになります。


16:13 | ニュース
12
CPD







 - 認定教育校



 - 賛助会員 -




アーカイブ・ラボ

KANSE Lab


日本写真館協会